手取川 大吟醸 あらばしり 

昨日行われた 第101回全国高校野球選手権。 ベスト4まで勝ち進んだ岐阜・中京学院大中京が負けました。 大会屈指の 星稜・奥川投手を打ち崩せず 0-9。 素人目にも 奥川投手はスゴイ球を投げていました。 このまま自責点ゼロ のまま優勝投手になってもらいたいです。 今日のおすすめ酒は、そんな星稜高校のある石川県の人気蔵、 「手取川 あらばしり大吟醸」 です! 搾り始めたところの 「あらばしり」 という部分の瓶詰め。 それを 精米45%まで磨いた、大吟醸での登場です。 通常は荒々しさが人気の あらばしり ですが、 高精米なので、きれいな旨み しっとりとした味わいです。 ぜひお楽しみください! どちらの高校も決勝戦後、 勝っても負けてもやり切ってもらいたいです。

続きを読む

クラフトビール 缶入り! 

岐阜市も連日の 酷暑です。 こういう日は シュワッとした「ビール」をぐびぐび飲みたくなります。 そんななかでも、各地に醸造責任者が丹精込めて造られた 「クラフトビール」があります。 今日の 日経MJ 新聞にも掲載されていました、川越市「COEDO」ブルワリーさん。 1996年に始まり、今では 世界20ヶ国・地域まで販売されています。 その一つ 「毬花ーMarihana」 です。 淡い黄金色と純白の泡にシトラスを想わせる アロマホップが華やかに香ります。 マリファナかと思うくらい 中毒性のある 美味しいビールです。  そして、長野県の「オラホビール」さんの  「キャプテンクロウ・スラッシュラガー」 です。 飲む前に、ラベルの 海賊っぽいイラストが 気になります。 贅沢にアロマホップを使用し、また希少ホップ「ネルソンソーヴィン」が持つ、 マスカットのような爽やかなアロマとラガーならではの軽快な飲み心地です。 38度を超える、人体よりも暑い日。 週末の晩酌や、明日の花火大会には、 一味違う クラフトビールでお楽しみください!

続きを読む