明るい農村  総裁賞代表受賞 第一位!

鹿児島県本格焼酎鑑評審査会が 1月17日(木)鹿児島県酒造会館にて行われました。

審査は飲みごたえや味と香りのバランスなど総合評価の5点方式で行われます。

芋焼酎、黒糖焼酎など他県の焼酎と比べると個性的な原料が主流ですが、

今年は欠点の少ない、整った飲みやすい焼酎が多かったようです。

そして、入賞酒発表・表彰式が8日に行われました。 (鹿児島県酒造組合さまより)

日本酒に 「金賞受賞酒」 があるように、鹿児島焼酎の 「優等賞酒」です。

その 優等賞の中から さらに優れた酒に 「総裁賞」 として表彰されます。

今年度の 104か所 236品目の中での 芋焼酎部門で

「総裁賞」第一位 に 「明るい農村」 が受賞されました。
画像


かめつぼ仕込みで造られ、サツマイモの風味豊かな味わいが人気の 「明るい農村」。

田中屋ネットショップ → こちら
H19年度から 連続優等賞受賞をされていましたが、 今年は トップ にたちました。

素晴らしいです。  まだまだ寒さが厳しい時期のので、 お湯割りも抜群です。

下のイラストのような 笑顔になってしまいます。  ぜひ、お試しください。
画像

(薩摩酒類販売さまより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック